韓国アイドルkpopダイエット

スタイル抜群KPOPアイドル達のダイエット方法が気になる!ここでは韓国アイドルのダイエット方法、韓国で今話題のダイエット方法など、ダイエットに関する情報をどしどしご紹介します^^一緒にダイエット成功しましょう。ファイティン!

*

青の花茶の効果は?ストレス太りで悩む方は必見!

      2017/09/11


台湾で話題のバタフライピーをブレンドした青の花茶です。
見た目のインパクトのあるバタフライピーを使用したダイエット茶になります。

バラフライピーとは美容大国タイでは一般的なハーブティーで、女性に人気の飲み物なんです。眼精疲労や髪の毛にいいといわれています。

そのバタフライピーに加えて、ダイエットをサポートするハーブを4種類ブレンドされて作れたのが青の花茶なんです。

知ってましたか?
色と食欲には関係があって、青色には食欲を減退させる効果があるんです。

なので、食欲を抑えるために、テーブルクロスやお皿を青にするといいよ。といわれていますが、この青の花茶自体が青ですから食欲を減退させるサポートをしてくれますね。

視覚効果でダイエット効果がアップ。
食欲に打ち勝つために青の花茶は役にたつかもしれません。

そして、青の花茶にはストレスに打ち勝つための成分が入っています。

普段からのストレスが酷くてついついやけ食い、ヤケ酒しちゃう。
痩せたいと思うけど、ダイエットを始めるとストレスがすごくて食欲が我慢できない。

というストレスに悩んでいる方は青の花茶がおすすめです。

ストレスは私たちの体に実は大きな影響をあたえてるんですよ。

基礎代謝の低下

日常的なストレスを受け続けることによって、身体の代謝が悪くなって脂肪の蓄積を促進させてしまいます。

太るホルモンが増加する

コルチゾールというホルモンがあるんですが、このホルモンはストレスを感じると分泌されることからストレスホルモンとも呼ばれています。

このホルモンが分泌されるとインスリンが多く分泌されるようになります。インスリンは血液中の中性脂肪を細胞に取り込む働きがあり、必要以上に分泌されることで体脂肪を増やす原因となります。

食欲が増加する

簡単にいうと「やけ食い」というものです。ストレスを強く受けると脳が「甘いものを頂戴!!」という信号を送るためについつい食べたくなってしまうんです。

ストレスが痩せにくい体を作るということなんですよ。恐ろしい!!

反対に言うとストレスを解消することがダイエットを成功させるコツだと言えます。

青の花茶に含まれている成分は?

青の花茶は

ノンカロリー
ノンカフェイン
ノンシュガー

で、しかも!

辛い運動はなし
3食食べて大丈夫
コスパも◯
といった特徴のあるダイエットティーです。

美容業界で話題のバタフライピーをブレンドした天然のオリエンタルブルーのお茶であり、美味しいほのかな甘味が特徴です。

青の花茶は見た目の鮮やかなブルーの色なので、心配する方もいるかもしれませんが、実は含まれているのはすべて天然のものなので安心して飲めるお茶です。

それぞれ成分の効果についてお伝えしていきます。

バタフライピー

バタフライピーはハーブ花で和名は『蝶豆(ちょうまめ』といいます。

アンチエイジング成分としても有名な抗酸化物質ポリフェノールの一種である『アントシアニン』をたくさん含んでいるため、高い抗酸化作用を持っています。

さらにはリラックス効果、また眼精疲労回復の効果があります。

バタフライピーはタイを代表するハーブ花の一種で庭でも育てられているくらいタイでは親しまれている花です。

タイ語では「アンチャン」と呼ばれていて、お茶や料理に使用される以外にも、美髪や抜け毛予防効果も期待できるため、シャンプーや毛染めなどさまざまな用途に使われています。

甜茶

甜茶(てんちゃ)には抗アレルギー効果が期待できるとされています。

古くから体質改善などの目的で漢方にも使われていて抗炎症作用もあります。

そして、青の花茶がほのかに甘くて飲みやすい理由は甜茶の天然の甘みがあるためです。

アマチャヅル

アマチャズル(甘茶蔓)はストレス対策に良い植物であり、カテキン同様に健康効果を持つサポニンを高麗人参より多い70種類も含んでいます。

体のめぐりをサポートしてくれる成分です。

メグスリノキ

メグスリノキ(目薬の木)は世界中で唯一日本にだけ自生する植物。

目と肝臓だけでなく動脈硬化などの成人病の予防にも効果的とされており、樹皮、幹、葉、いずれにも健康成分を含んできる植物です。

ラフマ

ラフマ(羅布麻)は中国原産の植物。古くから葉の部分がお茶として利用されてきました。

コレステロールや血圧を下げる効果、また抗菌作用やモヤモヤを緩和してくれる効果があります。

実際に青の花茶を飲んでみました。どんな感じ?

実際に青の花茶を飲んでみましたよ。

ちゃんと青の花茶の飲み方とかアレンジの仕方を説明したリーフレットが入ってるのが良かったです。これを読みながらお茶を作りました。

袋の後ろの成分表示です。

一つ取り出してみました。
香りや外見では、これが青くなるとはわかりません笑


わかりやすいように透明のグラスにお湯を注ぎました。

あ!青い成分が・・・・


どんどん出てる~(・∀・)
見てると楽しいです。


がっつり成分をとりたい!!
ということでガッツリ5分以上そのまま放置だとこんなに濃いブルーになりました。

肝心の味です。

やっぱり続けるにはおいしくないと。

写真には写ってませんが、お湯を入れてすぐの状態で(薄い青の状態)で飲んでみたんですが、

香ばしいお茶

って感じで、全く甘くはありませんでした。

「あれ?甘いんじゃなかったっけ??普通のダイエット茶みたいな味」

って思いました。

ですが。

この濃い状態では

しっかり甘かったです。

うーん。好みはあるかも。結構甘いです。
普段甘いものを食べるのを好きな方は代用として使えると思います。

私みたいに甘いものが苦手な方は

レモンなどさっぱりして飲むといいと思います。

ほら、こんな感じに紫になってきれいなんですよ( *´艸`)

レモンを入れると、レモンに入っているクエン酸と、バタフライピーに入っているアントシアニンが反応して紫に変わるんです。

味もさっぱりしてのみやすくなりました。

色が変わったからといって、成分に変化があるわけではないのでご心配なく(・∀・)

青の花茶の口コミ

飲み始めて1ヶ月になります。まだ1ヶ月しか経っていないというのに、すでに体重は4キロも減りました。私は病院でもダイエットを勧められるほどかなり太っているのですが、1ヶ月に4キロというこのペースなら、標準体重になるのもあまり時間がかからないと期待しています。

青の花茶を飲むとリラックスできますね。仕事が大変でイライラしているときに飲むようにしています。短気な私には青の花茶はぴったりです。もちろんダイエット効果もあって少しずつ痩せてきているし、文句の付けどころがないです。

真っ青なお茶ということでSNSで話題になっているので気になって試してみることにしました。届いて早速飲んでみると美味しく飲みやすいと感じました。ただ、私の体に合わないのかお腹が緩くなってしまいました。続けて飲むことができず残念に思います。

いろんなダイエットをしてきましたが、何をやっても効果がなかったんです。だから青の花茶にもあまり期待していませんでした。しかし飲んでみると効果が抜群で、10キロも痩せることができてびっくりです。痩せにくい体質の私が10キロも痩せるなんて、青の花茶のダイエット効果は本当にすごいです。おしゃれも積極的にできるようになりました。

色で飲みにくいイメージがありましたが、慣れると色を気にせず飲むことができます。飲みやすく美味しいお茶だと思います。ホットでもアイスでも美味しく飲むことができ、気に入っています。毎日お通じがあるようになったので続けていきたいと思います。

青の花茶をお得に購入&解約方法など

注目されている青の花茶ですが、今ならラクトクコースだと初回980円でお得に始めることができます。

2回目以降も20%OFFとかなりお得になりますし、万が一体に合わなくても30日間の返金保証がついているので安心感が違いますね。

いつまで続くキャンペーンなのかわかりませんので、気になる方は今すぐCheckしてみて下さい。

 - 話題のダイエット方法

error: Content is protected !!